いろんな紐を使っていろいろな編み方でミサンガを作る

私は今はまっているのはミサンガです。もともとは小学校の頃からやっているものですが、映画《君の名は》の影響をうけて最近とてもはまっています。
映画では組み紐といいますが、ミサンガは組み紐の一種です。しかも手軽さといえばミサンガが一番手軽にできます。ほとんどの編み方は紐さえあればできます。
どんなひもでも大丈夫です。細い紐は刺繍糸で、太い紐は編み物用のものでも大丈夫です。紐は自然に切れたら願い事が叶うとも言われています。
お守りとして手や足につける人もいます。私の旦那さんも私が作ったミサンガを足に何年もつけてます。
ミサンガでは三つ編み、四つ編み、四つ組み、輪結び、平結び、タッチング結び、ねじれ結びなどの結び方がある。
そしてビーズを編み込んだり、ハートや文字やV字の形に編んだりすることもできます。
一番簡単なのは三つ編みです。誰でも簡単にできます。不器用な人でもすぐできます。私が一番気に入ってるのは平結びです。
平結びはミサンガの両側を繋げるのに役立ちます。長さ調節するのによく使っています。そしてビーズを編み込んでとってもかわいいです。
ちょっとした空いてる時間にできます。とっても気軽な趣味です。キレイモ 9500